引越し料金を少しでも安くする方法は交渉術にあります

トップページ
お気に入りに追加
  

引越し料金を少しでも安くする方法は交渉術にあります

なにかと費用がかかる引越しですからその費用を少しでも安くしたいというのは当然の願いです。

引越し業者に依頼するときには、値引きは当たり前のようなものですのでいかにうまく交渉するかで限界までディスカウントができるかどうかが決まります。

 

そのときに注意したいのが、引越しシーズンは避けるということです。

引越しシーズン例えば3月などは、どこの業者も自分の会社の車が足りなくなってしまうほどですので、値引き交渉には応じてくれないかもしれません。

 

それで基本は引越しが忙しくない時期、そして平日などが交渉しやすいでしょう。

 

値引き交渉の方法は、基本は複数の業者から見積もりを取ることです。

1社だけでは安いのか高いのかがわからないでしょう。

 

複数の業者から見積もりしてもらうことで比較することができ、安い業者がどこかということが見えてきます。

業者は値引き交渉されることが多いので元々高めの査定額を言ってきて、そこからこんなにも値引きをするというようなアピールをしてくるかもしれませんが、あくまで業者は複数から見積もりを取っていることを話してできるだけ安値を引き出すようにします。

 

最も安くなってくれる業者にお願いしたいということや、他の業者ではこのくらいの金額でしたが、どうなのですか、といった感じで交渉していくことができます。

ある程度ここでという業者を決めているのであれば、もっと安くできる曜日があるのではないかということを尋ねてみることも方法の1つです。

 

引越し見積もりはインターネットサイトや電話を利用して、最終的には訪問見積もりでの交渉がいいかもしれません。